アキュワーズ代表の柏木です。言葉を習得すると世界が一気に広がります。英語を習得し、世界を広げ、素敵な未来を創っていきましょう!
by tgeveryday
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
英語生活のすすめ
語源で増やすボキャブラリ!
心に響く繰りかえし読みたい英語
「よーし!柏木」こころの日記
お知らせ
以前の記事
2006年 12月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ケネディ大統領就任演説

c0048512_17371676.jpgさて、今日も名言で英語を勉強しちゃおうって話ですが、今日紹介する言葉は、ケネディ大統領の就任演説です。ケネディ大領の就任演説といえば、キング牧師の有名な「I have a dream」と並んで、もっとも有名で、人気のある演説となっています。

参考までに就任演説は、英語でInaugural Addressです。


今日取り上げますのは、演説のごく一部の言葉ですが、演説の中では観衆が歓声をあげ、もっとも盛り上がる部分です。

(クリックして、実際のケネディ大統領の生演説をご体験ください)

その部分とは、


And so my fellow Americans,
ask not your country can do for you,
ask what you can do for your country.


My fellow citizens of the world,
ask not what America will do fou you,
but what together we can do for the freedom of man.





(日本語訳)

 アメリカ市民のみなさん、
 アメリカの国があなたに何をしてくれるかではなく、
 あなた方自身が、アメリカに何ができるかを考えてください。

 世界中のみなさん、
 アメリカが貴方の国になにをしてくれるかではなく、
 私たちが協力して人類の自由のために何ができるかを考えましょう。


この演説のCDは、私は100回以上聞いてます。それくらいのパワーのある内容ですし、実際に強い元気がもらえます。

私からの提案です。上記の前半の文章の「アメリカ」をいろんな言葉に変えてみると良いですよ。

会社が何をしてくれるかではなく、自分が会社に何ができるか
を考えよう。


妻(夫)が何をしてくれるかではなく、
自分が妻(夫)に何ができるかを考えよう。



社会が何をしてくれるかではなく、
自分が社会に何ができるかを考えよう。



神様が何をしてくれるかではなく、
自分が自分の人生の為に何ができるかを考えよう



いかがでしょうか?英語でいろいろな偉大な思想に触れていくのもいいと思います。

偉大な言葉を残してくれた、ケネディ大統領に感謝です。


話せる英会話なら「トークるズ!」

トー来るズロゴ青中



→→
楽しいブログ「トークるズで英語と英会話」
[PR]
by tgeveryday | 2006-08-13 17:37 | 心に響く繰りかえし読みたい英語
<< ボキャブラリを増やそう!:「c... キング牧師の演説 >>