アキュワーズ代表の柏木です。言葉を習得すると世界が一気に広がります。英語を習得し、世界を広げ、素敵な未来を創っていきましょう!
by tgeveryday
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
英語生活のすすめ
語源で増やすボキャブラリ!
心に響く繰りかえし読みたい英語
「よーし!柏木」こころの日記
お知らせ
以前の記事
2006年 12月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ボキャブラリを増やそう!:「syn-」は「いっしょに」

みなさん、英会話、英語学習してますか!?

昨日の記事では、「いっしょに」と言う意味で

「con-」を扱いました。



今日の「いっしょに」は、「syn-」です。

これは、ギリシア語を起源とし、意味は「いっしょに」「同時に」

「類似」、「合成の」「調和した」などの意味があります。


また、この言葉も、「com-」と同様、次に来る言葉の頭の文字で

形を変えていきます。


たとえば、

「L」で始まる単語が次に来る場合は、「syl-」

「R」で始まる単語が次に来る場合は、「syr-」

「p」と「b」、「m」で始まる単語が次に来る場合は、「sym-」

「s」で始まる単語が次に来る場合は、「sys-」「sy-」

それ以外が、「syn-」です。


もういろいろと単語を「Syn-」で始まる単語を

頭に浮かべている方も多いかと思います。



では、単語を見ていきます。



syllable  【名】音節、シラブル

  ※syl(いっしょに)+ -lable(取る)=「いっしょに集められた物」が原義


symbol   【名】しるし、象徴、シンボル、記号

  ※sym(いっしょに)+ -bol(投げる)
   =「いっしょに投げられたもの」→「比較・確認の手段」→象徴、シンボル


symmetry  【名】左右対称、シンメトリ

  ※sym(いっしょに)+ -metry(尺度)


sympathy 【名】同情、思いやり、共感

  ※sym(いっしょに)+ -path(感情、意識)+ -y(性質、状態)


symphony  【名】交響曲、シンフォニー

  ※sym(いっしょに調和した)+ -phony(音)


symptom  【名】徴候、きざし(通常、望ましくないことに用います)

  ※sym(いっしょに)+ -ptom(落ちる)
   =「(災いなどが)ふりかかる」が原義


symposium 【名】討論会、シンポジウム、(古代ギリシアの)宴会

  ※ギリシア語、symposionが語源、sym(いっしょに)+ -posis(飲む)


synchronize 【名】同時に起こる、同時に動く

  ※syn(いっしょに)+ -chron(時間)+ -ize(動詞化語尾)

  ※synchronized swimming(シンクロナイズド・スイミング)


synchronicity 【名】共時性、シンクロニシティ


syndrome  【名】~症候群、病的現象、シンドローム

  ※syn(いっしょに)+ -drome(走ること)→同時に発生する→「~症候群」


synthesize 【動】統合する、合成する、音を電子的に作り出す

  ※syn(いっしょに)+ -thes(置く、整理する)+ -ize(動詞化語尾)

  ※synthesizer(シンセサイザー)


system  【名】制度、組織、体系、システム

  ※sy(いっしょに)+ -tem(配置すること、組み立てること)



さて、今日の言葉はいかがでしたでしょうか?

辞書を引くと「con-」ほど言葉の数が多くないことに気づきます。


言葉は、

漫然と暗記するより、「理屈と実感」で憶えた方が確実ですし、

忘れにくく、思い出しやすくなります。

----------

■英語が話せるようになるためには大きなお金は必要ありません。


私は英会話スクールに200万、英会話教材に100万かけてもまったく
話せるようになりませんでした。


英会話にはお金は必要ありません。


私はほとんどお金をかけずに話せるようになりました。
英会話に暗記は必要ありません。


アメリカ人は誰でも英語をしゃべれます。英会話に年齢は関係ありません。
70歳を越える方でも英語を話せるようになります。


それでは、なぜ300万ものお金を使っても英語を話せるように
ならなかった私が、たった半年足らずで英語を話せるように
なったのでしょうか?


あなたはその秘密を知りたくないですか?


それを知りたい方はここからクリックしてみてください。

→→つづきはこちらをクリック!

トー来るズロゴ青中


楽しいブログ「トークるズで英会話と英語学習」

(C)アキュワーズ株式会社
[PR]
by tgeveryday | 2006-07-26 18:59 | 語源で増やすボキャブラリ!
<< ボキャブラリを増やそう!:「-... ボキャブラリを増やそう!:「c... >>