アキュワーズ代表の柏木です。言葉を習得すると世界が一気に広がります。英語を習得し、世界を広げ、素敵な未来を創っていきましょう!
by tgeveryday
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
英語生活のすすめ
語源で増やすボキャブラリ!
心に響く繰りかえし読みたい英語
「よーし!柏木」こころの日記
お知らせ
以前の記事
2006年 12月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


キャブラリを増やそう!:「Epi-」「Sur-」は「上」、「De」は「下」

みなさん、英会話、英語学習してますか!?

ここ3回は、「上」「下」の意味を表す接頭辞を扱っています。

1.「Hyper-」は「高い」「上」、「Hypo-」は「低い」「下」

2.「Super-」「Supr-」は「上」、「Sub-」は「下」

3.「Ana-」は「上」「Cata-」は「下」でした。

今日は、残りのものを一気に見ていきます。



まずは、「Epi-」から見ていきます。

意味は、「上」「外がわ」「間」「追加して」などいくつかの
意味があります。

語源はギリシア語です。



では、早速、単語を探してみましょう。


episode  【名】挿話、エピソード

    ※epi(の間)+ -sode(道、道筋)=途中に追加挿入されるもの


epitaph  【名】墓碑銘、碑文

    ※epi(の上に)+ -taph(墓石)


epidemic  【形】伝染性の、(伝染病が)流行している、蔓延している

    ※epi(の上に)+ -demic(demo[人々] )=人々の上に流行している



主な単語として、以上のようなものがあります。

では、次、「Sur-」へ行ってみましょう。

意味は「上」「超過」などで、語源は、古フランス語です。

まずは、親しみの深いものから。


surname  【名】姓、名字(=family name, last name)、あだ名

    ※sur(超過、余分の)+ -name(名前)
     (もともとはあだ名、異名というのが原義)


surprise 【動】不意に驚かす、びっくりさせる

    ※sur(上から)+ -name(つかまえる)


survive  【動】長生きする、生き残る

    ※sur([困難などを]超越して)+ -vive(生きる)


こんな単語があります。

他にはどんなものがあるでしょうか?


surcharge 【名】追加料金、追徴金

     ※sur(超過の)+ -charge(請求)


surface 【名】表面、外面

     ※sur(上に)+ -face(顔)=顔の上


surpass 【動】まさる、しのぐ、超える

     ※sur(上を)+ -pass(越える)


surplus  【名】余り、残り、剰余

     ※sur(超越して)+ -plus(加えた)


surreal 【形】超現実的な、超現実主義の

     ※sur(超越して)+ -real(現実的な)


surrender 【動】(いやいや)引き渡す、明け渡す、放棄する

     ※sur(過度に)+ -render(与える、返す)


surround 【動】囲む、取り巻く、包囲する

     ※sur(上に)+ -ound(水が流れる)


survey  【動】ざっと見る、見晴らす、調査する

     ※sur(上から)+ -vey(見る)


以上のような単語があります。


さて、最後に、「De-」は「下」です。

これはラテン語に由来します。

意味は、「下へ」「離れて」「取り除く」「完全に」「強意」

などの意味があります。


では、早速単語を見ていきます。


debug  【動】不具合を直す、欠陥を直す、デバッグする

   ※de(取り除く)+ -bug(虫、欠陥)


debut 【名】デビュー、発舞台

   ※de(離れて)+ -but(出発点)


decay 【動】腐敗する、沈む、衰える、衰退する

   ※de(下へ)+ -cay(崩れ落ちる)


deceive 【動】だます、欺く、惑わす

   ※de(離れて)+ -ceive(物を取る)


decide  【動】決心する、決意する

   ※de(分離)+ -cide(切る)=考えを切る→決心する


declare  【動】宣言する、布告する、断言する

   ※de(完全に)+ -clare(明らかにする)


decline 【動】断る、拒否する、~を傾ける、

   ※de(分離して)+ -cline(曲げる)=わきへ曲げる→主題から離す


decrease  【動】減少する、減る

   ※de(下へ)+ -crease(成長する、増える)


dedicate 【動】捧げる、専念する、打ち込む

   ※de(完全に)+ -dicate(言う、宣言する)


defeat  【動】破る、負かす

   ※de(分離)+ -feat(する)=遠ざける→退ける、打ち負かす


defense 【名】防御、守り、守備

   ※de(分離)+ -fense(打つこと)=打って遠ざける


degrade  【動】地位を下げる、左遷する、面目を失わさせる

   ※de(下へ)+ -grade(等級、程度)


degree   【名】程度、度合、(温度、軽度、緯度などの)度

   ※de(下へ)+ -gree(一歩)=一歩降りること→一段階


delay 【動】延期する、延ばす、~を遅らせる

   ※de(完全に)+ -lay(置く)=完全にそのままにしておく→遅らせる


deliberate 【形】慎重な、用心深い

   ※de(強意)+ -liberate(天秤にかける)
    =しっかりと誤差のないようにはかる→慎重な


deliver  【動】配達する、届ける、引き渡す

   ※de(分離)+ -liver(自由にする)=分離して自由にする


depart  【動】出発する

   ※de(分離)+ -part(分かれる)


depend  【動】~に頼る、依存する、信頼する

   ※de(下方へ)+ -pend(垂れる)


depress 【動】意気消沈させる、憂鬱にさせる

   ※de(下へ)+ -press(押す)


descend  【動】下がる、降りる

   ※de(下へ)+ -scend(登る)


describe 【動】描写する、記述する

   ※de(下へ)+ -scribe(書く)=書き留める


design   【動】デザインする、設計する

   ※de(下へ)+ -sign(印を付ける)=下地を描く→設計する


destroy  【動】破壊する、打ち壊す

   ※de(下へ)+ -stroy(建てる)=取り壊す


detain   【動】引き留める、待たせる

   ※de(分離して)+ -tain(保つ)=離しておく


さて、いかがだったでしょうか?


ここのところ、「上」「下」とその周辺の意味を持つ接頭辞をあつかって

来ました。

次回は、新しい言葉を探していきましょう!

----------

■英語が話せるようになるためには大きなお金は必要ありません。


私は英会話スクールに200万、英会話教材に100万かけてもまったく
話せるようになりませんでした。


英会話にはお金は必要ありません。


私はほとんどお金をかけずに話せるようになりました。
英会話に暗記は必要ありません。


アメリカ人は誰でも英語をしゃべれます。英会話に年齢は関係ありません。
70歳を越える方でも英語を話せるようになります。


それでは、なぜ300万ものお金を使っても英語を話せるように
ならなかった私が、たった半年足らずで英語を話せるように
なったのでしょうか?


あなたはその秘密を知りたくないですか?


それを知りたい方はここからクリックしてみてください。

→→つづきはこちらをクリック!

トー来るズロゴ青中


楽しいブログ「トークるズで英会話と英語学習」

(C)アキュワーズ株式会社
[PR]
by tgeveryday | 2006-07-17 18:12 | 語源で増やすボキャブラリ!
<< ボキャブラリを増やそう!:「S... ボキャブラリを増やそう!:「A... >>