アキュワーズ代表の柏木です。言葉を習得すると世界が一気に広がります。英語を習得し、世界を広げ、素敵な未来を創っていきましょう!
by tgeveryday
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
英語生活のすすめ
語源で増やすボキャブラリ!
心に響く繰りかえし読みたい英語
「よーし!柏木」こころの日記
お知らせ
以前の記事
2006年 12月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ボキャブラリーを増やそう!:「Super-」「Supr-」は「上」、「Sub-」は「下」

みなさん、英会話、英語学習してますか!?

今週は、「上」「下」の意味を表す接頭辞を扱っていきます。

いままでにも、下記の6月12日の記事にて

http://tgeveryday.exblog.jp/4295835

(ボキャブラリーを増やそう!「Hyper-」は高い、「Hypo-」は低い)

ということで、ギリシア語語源の接頭辞を紹介したことがあります。

今日は「上」「下」セットで、ラテン語語源の

「Super-」「Supr-」は「上」、「Sub-」は「下」を取り上げます。



では、最初に「Super-」「Supr-」は「上」を見ていきたいと思いますが、
「上」以外に「~より優れて」「過度に」「超~」「克服」のような意味があります。

早速単語を見ていきましょう。


superman 【名】 スーパーマン、超人(的な人)


この単語をみても「超~」というのがわかりますよね。

さて、他には?

supercomputer 【名】 スーパーコンピュータ


supermarket 【名】 スーパーマーケット


ここらへんは、日本語でもおなじみですよね。


さらに探っていきましょう。


superimpose 【動】映像に字幕などを重ね合わせる、付加する

※super(上に)+ impose(押しつける)


superintend 【動】 ~を監督する、指揮する

※super(の上に)+ intend(指揮する)


superintendent 【名】 指導監督者}、管理者、アパート管理人

※superintend(監督する)+ -ent(~する人)


superior   【形】 優れた、~より上の、~よりよい

     ※これは、ラテン語のsuperus(上の)の比較級で
      「より上の」という意味です。

     ⇔inferior 【形】劣った、~よりしたの、~より悪い


superiority  【名】 上位、優越、優勢

     ⇔inferiority 【名】下位、劣等、劣勢


supernatural 【形】 超自然の、信じられないほどの


superpower 【名】 超大国、異常な力


superstar 【名】 スーパースター、大スター、超巨星


supervise 【動】 ~を監督する、指導する、管理する

     ※super(上を)+ vise(見る)→監視する

※supervision【名】 監督、管理、指示


supreme 【形】 最高の、究極の、至上の

 ※これは、ラテン語のsuperus(上の)の最上級で
      「最高の」という意味です。

      ※supreme adviser 最高顧問
 
      ※supreme court  最高裁判所


supremacy 【名】 至高、優位、主権、支配権



さて、「Super-」で始まる単語は非常にたくさんありますが、

ここらへんで、「Sub-」は「下」へいってみたいと思います。


こちらは、「下」という意味以外に、「副(サブ)」「やや」
「ひそかに」といった意味も持ちます。

次に来る単語によって、suc, suf, sug, sum, sup, sur, susと
形を変化させますので、注意してください。


subway  【名】 地下鉄、地下道

    ※sub(下の)+ way(道)


submarine 【名】 潜水艦

    ※sub(下の)+ marine(海の)


subconscious 【名】 潜在意識

※sub(下の)+ conscious(意識している)

    ※subliminal【形】 意識下の、潜在意識の


subcommittee 【名】 小委員会、分科委員会


subject 【名-1】 主題、題目、学科、主語

    ※sub(~の下に)+ ject(投げられた)=~の配下にある
     →~の対象となる


subjective  【形】 主観的な、主観の

    ※objective 【形】目的の、客観的な、客観の


submit 【動】 服従させる、屈服させる、提出する、投稿する

※sub(下に)+ -mit(置く、送る)


subordinate 【名】 部下  
       【形】 下位の
【動】 ~を下位に置く、従属させる

※sub(下に)+ -ordin(命ずる、定める)+ -ate(~にする)
     =下へ位置するよう命令する


subscribe 【動】 (契約書・申込書などに)署名する、サインする

※sub(下に)+ -scribe(書く)=署名する


subsequent 【形】 次の、後の、その後の、それに続く、後に来る

※ sub(副として)+ -sequent(続く、ついて行く)


subsidiary 【名】 補助、子会社、関連子会社
       【形】 補助的な、派生的な、付随的な

※ sub(副、サブの)+ sidi(援助、補助)+ -ary(~の)


succeed 【動】 成功する

※suc(~の下に)+ -ceed(いく、来る)
     →(努力の)下にくる→成功する

     ※success【名】成功、合格、大当たり


suffer 【動】 被る、受ける、~に苦しむ  

※suf(下で)+ -fer(耐える)


suffering  【名】 苦しむこと、苦しみ、苦痛


suffice  【動】 ~に十分である、足りる

     ※suf(下に)+ -fice(置く)→代理をする→十分である


sufficient 【名】 十分な(量)

※suffic[i](十分である)+ -ent(性質・状態を表す形容詞)


suggest  【動】 ~を提案する、提言する、勧める

     ※sug(下へ)+ -gest(持ち出す、運ぶ)
      →積み上げる、供給する
      →提案する


suggestion 【名】 提案、忠告


summon   【動】 ~を召集する、呼び出す、招集する

     ※sum(ひそかに)+ -mon(注意する、呼ぶ)


support   【動】支える、扶養する、支持する

     ※sup(下の方へ)+ -port(運ぶ)→下に運ぶ→支える


suppose  【動】~と思う、と想像する、推量する、仮定する

     ※sup(下の方へ)+ -pose(置く)
      →問題・話題などを仮定・討論の下に置く


suppress 【動】 抑える、抑圧する、鎮圧する

     ※sup(下へ)+ -pose(押す、押しつける)


suspect 【動】を怪しいと思う、に容疑をかける

     ※sus(下から上を)+ -pect(見る)
      →下か上に疑い深く見上げる


suspend 【動】 つるす、下げる、 一時的に止める

     ※sus(下)+ -pend(つるす)

----------

■英語が話せるようになるためには大きなお金は必要ありません。


私は英会話スクールに200万、英会話教材に100万かけてもまったく
話せるようになりませんでした。


英会話にはお金は必要ありません。


私はほとんどお金をかけずに話せるようになりました。
英会話に暗記は必要ありません。


アメリカ人は誰でも英語をしゃべれます。英会話に年齢は関係ありません。
70歳を越える方でも英語を話せるようになります。


それでは、なぜ300万ものお金を使っても英語を話せるように
ならなかった私が、たった半年足らずで英語を話せるように
なったのでしょうか?


あなたはその秘密を知りたくないですか?


それを知りたい方はここからクリックしてみてください。

→→つづきはこちらをクリック!

トー来るズロゴ青中


楽しいブログ「トークるズで英会話と英語学習」

(C)アキュワーズ株式会社
[PR]
by tgeveryday | 2006-07-16 18:06 | 語源で増やすボキャブラリ!
<< ボキャブラリを増やそう!:「A... ボキャブラリを増やそう!:「-... >>