アキュワーズ代表の柏木です。言葉を習得すると世界が一気に広がります。英語を習得し、世界を広げ、素敵な未来を創っていきましょう!
by tgeveryday
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
英語生活のすすめ
語源で増やすボキャブラリ!
心に響く繰りかえし読みたい英語
「よーし!柏木」こころの日記
お知らせ
以前の記事
2006年 12月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ボキャブラリを増やそう!:「Il-」「Ir-」「In-」「Im-」は「否定」

みなさん、英会話、英語学習してますか!? 

さて、こちらのボキャブラリ編ですが、
前回のメルマガ同様に「否定」の意味を持つ接頭辞を取り扱います。

前回は、「Dis-」でしたが、今回は同じラテン語語源の
「Il-」「Ir-」「In-」「Im-」です。

基本的には次にくる言葉の先頭が「L」と「R」
の場合は、「I」の後に、「L」と「R」が重なっていきます。

例をあげます。


legal 【形】 法律(上)の、法定の、適法の、合法的な

という単語がありますが、これの反対は、I+(legalの最初の[l]を重ねて)


illegal 【形】違法の、不法の、非合法の

となります。


では、今日は元の言葉と反意の言葉を比べていく形で
記述していきたいと思います。



illicit 【形】(道徳的、倫理的、法的)に認められない

     ⇔licit 【形】 正当な


illiteracy 【名】 読み書きができないこと、 無学、無知

     ⇔literacy 【名】 読み書きの能力があること、教養があること


immortal 【名】 不死の人、名声不朽の人
【形】 (人が)死なない、不死身の、
         (人の功績・作品・名声などが)不朽の

⇔mortal 【形】 死を免れない、臨終の、死すべき、死ぬべき運命の
【名】(神に対して命の限りある)人間


immediate 【形】 即時の、即座の、迅速な、すぐ隣の、 直接の

⇔mediate 【形】 仲介の、間接の

     ※im(否定)+ mediate(仲介)=仲介物を置かない→直接の→即時の


immense 【形】巨大な、広大な、計り知れない

     ※im(否定)+ mense(計る)=計り知れない(ほど大きい)

     ※この言葉の直接的な反意語はありません。
      (menseは別の意味があります)


immoral 【形】 不道徳な、モラルに反する、背徳の

⇔moral 【形】 道徳の、道徳上の、行いの正しい、道義をわきまえ

          【名】 道徳、教訓、品行



immature 【名】 未成熟者、若鳥
      【形】 未熟な、未完成の、未発達の、若い、子どもっぽい

     ⇔mature 【形】(果実・ワイン・チーズなどが)熟した、
             (動物・植物・人の心身などが)成熟した、十分に成
長した


irregular 【形】 不規則の、不均整の、むらのある、でこぼこの、変則的な

⇔regular 【名】 常連(客)、正会員、 標準サイズ
           【形-1】 習慣的な、いつもの、常連の、整然とした、原
則にのっとった


irrational 【名】 無理数、不合理なこと
       【形】 不合理な、分別のない、無理数の

     ⇔rational 【名】 論理的根拠
【形】 理性的な、道理にかなった、有理数の


irrelevant  【形】見当違いの、無関係の、不適切な、無意味な

⇔relevant 【形】 関係のある、適切な、関連した、該当する


irresistible 【形】 非常に魅力的な、否応のない、抵抗できない、

⇔resistible 【形】 抵抗できる、我慢できる、反抗できる


irresponsible 【名】 責任のない人、責任感のない人
【形】 無責任な、信頼できない

⇔responsible 【形】 責任がある、責任を負うべき、~の原因である



さてさて、ここで、「In-」「Im-」に移っていきますが、
この二つは「Il-」「Ir-」と違って文字を繰り返しません。


例をあげます。


independent 【名】 独立自立している人(物)、無所属の人、
政党に属さない人
        【形】 独立した、自主性のある、ほかに依存しない

  ⇔dependent【名】 他人に頼って生活している人、扶養家族
            【形】 頼っている、依存している、従属している、
              扶養されている


こんな具合です。そして、この接頭辞の次に来る言葉が「P」で始まる場合、
「In-」は、「Im-」と形を変えます。「m」は繰り返しません。

例をあげます。



impossible  【名】《the ~》不可能なこと、不可能と思えること
       【形】 不可能な、とてもあり得ない、できない

      ⇔possible 【名】 《the ~》可能なこと、可能性
【形】 可能性がある、起こり得る、あり得る


こんな感じです。

では、ほかの単語を探していきます。



inability 【名】 無能、不能、無力、無資格
 
      ⇔ability 【名】 能力、才能


inaccurate 【形】 不確かな、精密でない、不正確な

⇔accurate 【形】 正確な、精密な、しゅうとうな


inadequate 【形】 不十分な、不適切な

⇔adequate 【形】 適切な、適当な、十分な、適任の


inappropriate 【形】 不適切な、不適当な、妥当でない

⇔appropriate 【形】 (~に)適した、適切な、適当な


incapable 【形】 能力がない、(~が)できない、役に立たない、無資格の

      ⇔capable 【形】 能力がある、有能な


incompetent 【名】 無能者、不適任者、無資格者
【形】 無能な、無力な、(~する)力のない、不適任な

⇔competent 【形】 有能な、優秀な、 法的能力を有する


incomplete 【形】 不完全な、不十分な、未完成の

⇔complete 【形】完全な、全部の、完成した


inconsistent 【形】 矛盾した、一貫性のない、つじつまの合わない

      ⇔consistent 【形】(言行が)一致した、一貫性のある、
矛盾のない


inconvenience 【名】 不便、不都合、不自由

⇔convenience 【名-1】 便利、好都合、便利なもの


incorrect  【形】 間違いの、事実に反する、正しくない

      ⇔correct 【形】 正しい、正確な、誤りのない


incredible 【形】 信じられない、信じ難い、信じられないほど)すばらしい
、すごい

⇔credible 【形】 信じられる、信用できる、確かな


indirect  【形】 間接の、間接的な

      ⇔direct 【形】 直接の、まっすぐな、率直な


indispensable 【形】 必須の、絶対に必要な、不可欠の

⇔dispensable 【形】 なくても済む、重要でない


ineffective  【形】 効果のない、無効な、無力な

      ⇔effective 【形】効果的な、効率的な、有効な


inevitable 【形】 避けられない、当然の、必然的な

⇔evitable 【形】 避けられる


infamous 【形】 悪名高い、評判の悪い、恥ずべき

⇔famous 【形】 名高い、高名な、有名な


informal 【形】 形式張らない、正式でない、非公式の、略式の

⇔formal 【形】正式の、形にはまった、形式にかなった


insecurity 【名】 不安感、不安定、頼りなさ

⇔secutiry 【名】 安全、安心感、警備、セキュリティー


invisible   【形】 目に見えない、不可視の、目につかない

      ⇔visible 【形】 目に見える、可視の


impatient 【形】 我慢できない、耐えられない、せっかちな

⇔patient 【形】 辛抱強い、我慢強い、根気よく働く
【名】 病人、患者

imperfect 【名】 未完了(時制)
【形】 不完全な、不十分な

⇔perfect 【名】 完了時制
【形】 完ぺきな、完全な


improper 【形】 適切でない、不適切な、不適当な

⇔proper 【形】 適切な、正確な、きちんとした






さて、いかがでしたでしょうか?

辞書をひくとさらにたくさんの「Il-」「Ir-」「In-」「Im-」があります。

否定以外の意味を持つ「In-」なども見つかると思います。

じゃんじゃんと辞書をひいてみてください。

次回も否定の意味の接頭辞を扱います。

どんどん!単語を増やしていきましょう!



----------

■英語が話せるようになるためには大きなお金は必要ありません。


私は英会話スクールに200万、英会話教材に100万かけてもまったく
話せるようになりませんでした。


英会話にはお金は必要ありません。


私はほとんどお金をかけずに話せるようになりました。
英会話に暗記は必要ありません。


アメリカ人は誰でも英語をしゃべれます。英会話に年齢は関係ありません。
70歳を越える方でも英語を話せるようになります。


それでは、なぜ300万ものお金を使っても英語を話せるように
ならなかった私が、たった半年足らずで英語を話せるように
なったのでしょうか?


あなたはその秘密を知りたくないですか?


それを知りたい方はここからクリックしてみてください。

→→つづきはこちらをクリック!

トー来るズロゴ青中


楽しいブログ「トークるズで英会話と英語学習」

(C)アキュワーズ株式会社
[PR]
by tgeveryday | 2006-07-11 17:52 | 語源で増やすボキャブラリ!
<< ボキャブラリを増やそう!:「N... ボキャブラリを増やそう!:「D... >>