アキュワーズ代表の柏木です。言葉を習得すると世界が一気に広がります。英語を習得し、世界を広げ、素敵な未来を創っていきましょう!
by tgeveryday
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
英語生活のすすめ
語源で増やすボキャブラリ!
心に響く繰りかえし読みたい英語
「よーし!柏木」こころの日記
お知らせ
以前の記事
2006年 12月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ボキャブラリーを増やそう!:「Lunar-」は「月の」

前回の記事では、「Solar-」「Helio-」は「太陽の」を
取り上げました。

今日は、「月」です。
もともと「Luna」は、ローマ神話で「月の女神」という意味です。


それでは、最初にLunarという単語から見ていきます。


lunar 【形】月の、月面の、円形の、三日月形の

こんな意味があります。

さて、この言葉から派生する言葉として、

lunatic  【形】(侮蔑的言葉)精神異常の、常軌を逸した

があります。西洋では、狂気は月光から発生すると考えられていたんですね。
オオカミ男も満月の夜、変身しましたよね。

他に

lunate 【形】三日月形の

   ※同じく三日月形という意味では、crescentがあります。

lunarnaut  【名】 月飛行士

などがあります。


ここで、月(Moon)から派生する言葉をみておきましょう。

moony   【形】月のような、月に照らされた、気が狂った

moonish  【形】つきのような、移り気な

moonlight 【名】月光(=moonshine)、楽しいこと

などがあります。

ここでちょっと脱線ですが、月の満ち欠けに関することばを押さえておきます。

満月  full moon

半月  half moon

  ※新月から満月に至る半月のことを first quarter
満月から新月に至る半月のことを last quarter とも言います。

新月  new moon



最後にLunarを形容詞として扱った言葉をいくつかあげます。


lunar calendar  太陰暦、旧暦

lunar crater   月面のクレーター

lunar eclipse   月食

lunar orbit    月の公転軌道、月軌道



一つの言葉からどんどんと関連する言葉を引き出して、
ボキャブラリーを増やすのはとても良い方法だと思います。


----------

■英語が話せるようになるためには大きなお金は必要ありません。


私は英会話スクールに200万、英会話教材に100万かけてもまったく
話せるようになりませんでした。


英会話にはお金は必要ありません。


私はほとんどお金をかけずに話せるようになりました。
英会話に暗記は必要ありません。


アメリカ人は誰でも英語をしゃべれます。英会話に年齢は関係ありません。
70歳を越える方でも英語を話せるようになります。


それでは、なぜ300万ものお金を使っても英語を話せるように
ならなかった私が、たった半年足らずで英語を話せるように
なったのでしょうか?


あなたはその秘密を知りたくないですか?


それを知りたい方はここからクリックしてみてください。

→→つづきはこちらをクリック!

トー来るズロゴ青中


→→
楽しいブログ「トークるズで英会話と英語学習」

(C)アキュワーズ株式会社
[PR]
by tgeveryday | 2006-06-22 17:31 | 語源で増やすボキャブラリ!
<< ボキャブラリーを増やそう!:「... ボキャブラリーを増やそう!:「... >>