アキュワーズ代表の柏木です。言葉を習得すると世界が一気に広がります。英語を習得し、世界を広げ、素敵な未来を創っていきましょう!
by tgeveryday
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
英語生活のすすめ
語源で増やすボキャブラリ!
心に響く繰りかえし読みたい英語
「よーし!柏木」こころの日記
お知らせ
以前の記事
2006年 12月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ボキャブラリーを増やそう!英語で「プチ?」

最近、「プチ・断食」とか「プチ・リタイア」、「プチ・留学」なんて
「ちょっと」という意味でよく「プチ」という言葉を使いますよね。

これは、もともとは、フランス語のpetit(プチ)からきているのですが、
英語でも単語にある言葉をつけて小さいという意味にする言葉が
あります。

言葉の後ろにつけて「小さい」という意味を表すのは、
「-ette」、「-let」、「-et」です。


例をあげます。

cigarは、「葉巻」、cigaretteは、「紙巻タバコ」ですが、
葉巻は太く、紙巻タバコは細いですよね。

bookは、「本」、bookletは、「小冊子」です。

cabinは、「小さな家」もしくは、「船室、機室」ですが、
cabinetは、「収納棚」「戸棚」などの意味でぐっと小さくなります。

diskは、円盤、もしくは、円盤状のものの一般的な名詞です。
disketteは、「フロッピーディスク」の意味です。
※フロッピーディスクは、発売された当初は、アナログレコードのLPなどと
 比べて、小さかったんですね。

caseは、「箱」、大本の意味はフランス語で「宝石箱」です。
cassetteは、もちろんカセットテープのことですが、
「小さい宝石箱」っていう意味が原義です。

他、動物では、

eagle「鷲」、eaglet「鷲の子、小さい鷲」
pig「豚」、piglet「子豚、小さい豚」
snake「へび」、snakelet「子へび、小さなへび」

があります。

他に、

kitchenは、「台所」、kitchenetteは「簡易台所」などがあります。

さて、今日紹介した言葉は、どんな単語にでも「-ette」、「-let」、「-et」を
つければ「小さい」という意味になるわけではありませんが、二つを比べて
見ると面白いですよね。

また、言葉の原義を知るいい機会にもなります。


----------
■英語を話せるようになるためにはお金は必要ありません。


私は英会話スクールに200万、英会話教材に100万かけてもまったく
話せるようになりませんでした。


英会話にはお金は必要ありません。


私はほとんどお金をかけずに話せるようになりました。
英会話に暗記は必要ありません。


アメリカ人は誰でも英語をしゃべれます。英会話に年齢は関係ありません。
70歳を越える方でも英語を話せるようになります。


それでは、なぜ300万ものお金を使っても英語を話せるように
ならなかった私が、たった半年足らずで英語を話せるように
なったのでしょうか?


あなたはその秘密を知りたくないですか?


それを知りたい方はここからクリックしてみてください。

→→話せる英会話なら「トークるズ!」


トー来るズロゴ青中

[PR]
by tgeveryday | 2006-06-09 10:03 | 語源で増やすボキャブラリ!
<< ボキャブラリーを増やそう!「M... ボキャブラリーを増やそう!「N... >>