アキュワーズ代表の柏木です。言葉を習得すると世界が一気に広がります。英語を習得し、世界を広げ、素敵な未来を創っていきましょう!
by tgeveryday
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
英語生活のすすめ
語源で増やすボキャブラリ!
心に響く繰りかえし読みたい英語
「よーし!柏木」こころの日記
お知らせ
以前の記事
2006年 12月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ボキャブラリーを増やそう!「Hexa-」「Sext-」

今日は、「Hexa-」「Sext-」で始まる言葉を憶えていきましょう。

この数字シリーズも今日で「6」まで来ましたね。
今週中で「10」までは行きたいと思います。
ですので、明日とあさってはちょっと飛ばしていきます。


「Hexa-」はギリシア語語源で「6」という意味です。
「Sext-」の方は、ラテン語語源で同じく「6」という意味の
共に「接頭辞」です。

では、まず、「Hexa-」からみていきましょう。

hexagon  六角形

   ※もう慣れてきましたよね。

    三角形 triangle
    四角形 tetragon
(正方形はsquare。長方形はrectangle)
    五角形 pentagon

です。

hexahedron 六面体

hexagram  六線星型、ダビデの星
      (ユダヤ教のシンボル)

      星型、☆は、pentagram
      (=pentacle, pentangle)

hexapod  六脚類(昆虫のこと)

     ※podは脚の意味です。

hexadecimal  (形)16進法の

      ※deciは、「10」をあらわします。
       あさっての予習です。


次に、「Sext-」です。

sextet   (音楽の)六重奏、六人組バンド


sextant   六分儀

Sextants   六分儀座
  
sextuple rhythm  6拍子のリズム

  

他の言葉も、是非、辞書などで調べてみて下さい。
一気にボキャブラリーが増えます。

明日は、「7」「8」を一気に行きます。


----------
■英語を話せるようになるためにはお金は必要ありません。


私は英会話スクールに200万、英会話教材に100万かけてもまったく
話せるようになりませんでした。


英会話にはお金は必要ありません。


私はほとんどお金をかけずに話せるようになりました。
英会話に暗記は必要ありません。


アメリカ人は誰でも英語をしゃべれます。英会話に年齢は関係ありません。
70歳を越える方でも英語を話せるようになります。


それでは、なぜ300万ものお金を使っても英語を話せるように
ならなかった私が、たった半年足らずで英語を話せるように
なったのでしょうか?


あなたはその秘密を知りたくないですか?


それを知りたい方はここからクリックしてみてください。

→→話せる英会話なら「トークるズ!」


トー来るズロゴ青中

[PR]
by tgeveryday | 2006-06-06 17:07 | 語源で増やすボキャブラリ!
<< ボキャブラリーを増やそう!「H... ボキャブラリーを増やそう!「P... >>